田湯弥生(たゆやよい)のトリセツ

*たゆのこと

たゆの取扱説明書を書こうと思ったきっかけ

こんばんは、田湯弥生(たゆやよい)です。

img_1598

このブログではまだ自己紹介をしていなかったので、
プロフィールがてら、自分のことを書き連ねてみたいと思います。

2年前、十数年ぶりに会いに来てくれた友達の影響を受けて、
ワタナベ薫さんの著書にハマりました。


なぜかお金を引き寄せる女性39のルール

特にこの本は好きで何度も見た!

ブログも毎日為になることがしたためてあって面白く、
よく読んでいました。

ワタナベ薫のトリセツ みんなも書いてみよう!!

この書いてみよう!に乗っかって、
たゆの取扱説明書へレッツゴー!

たゆの取り扱い説明書

たゆやよいは単純明快な性格で、
好きなこと、嫌なことがはっきりしています。

 

自分がキツイ性格で、言葉がわるいをことを自覚しているので、
言葉選びには慎重で、
人を傷つけることがないよう
丁寧な言葉遣いを心がけています。

 

が、空腹時、体調不良のときには
イラつきやすいので、美味しいおやつか
100%オレンジジュースを与えられると喜びます。

 

 

ウソがきらいで、苦手です。
相手の思っていることがわかってしまうので、
ウソの話を合わせることも極力したくないし、
正直に話してもらいたかったなとがっかりしてしまいます。

 

(見えないものが見えたり、占い師なわけでもありません)

 

誰かを利用しようと思っている人、
人を貶める人とはお友達になれません。
気がついたらさらりと離れます。

 

人当たりよく見られますが、
実際は好きな人とじゃないとご飯も食べに行かないくらい
ノリがわるいです。
お声をかけていただきやすいのですが、すみません。

 

一方大好きな人たちに対しては、フットワーク軽くどこにでも行きます。
愛情深い方なので、
大切な人たちには、できることをしたいといつも思っています。

 

 

頭の良い人、賢い人、年上の方の話を聞くのが大好きですが、
実際は後輩から慕ってもらうことが多いです。
長女気質なので、甘えられると尽くします。

 

共感しやすいので、感動しやすく、涙もろくすぐ泣きます。
ただ、自分に落ち度があることに対して、涙で乗り切ることはしません。

 

美味しいものが大好きで、
美味しいお店のお話、お取り寄せなどの情報に飛びつきます。

 

おうちと一人の時間も大好きで、
ゲーム、読書、マンガを読む、仕事、など
いくらでも没頭して楽しめます。

 

あなたもぜひ書いてみてくださいね

 

書いてみると、自分がどう扱われたいのか
どう生きたいのかがよくわかりますね。

まずは自分が自分をそう扱うことが大切とのことなので、
やってみようと思います。

 

コメント